2016.3.23事例(?県女性)

ポジティブシンキング、いいですねー!

 

でも、意味をはき違えてはいませんか?

 

 

普段の生活の中に取り入れると

実際、楽しいこともたくさん起きていいと思います

 

 

でもね

 

 

問題が勃発するとき、してしまっているときに

それは逆効果どころか闇への入り口ドクロチョキ

 

 

不安を打ち消すために

くよくよ悩むのがイヤだから

「マイナスはマイナスを呼ぶから」

 

 

苦しみから逃れるための

 

 

ポジティブシンキングでは、自分の中に歪みが生じて来ます台風

 

 

よくあるのが

 

 

 

マイナス感情を感じそうになったら、瞬時にすり替えプラスに受け止めるもの

 

 

これ、かなり危険なんですよ

 

※文中では極端な表現で例を出しています

~~~~~~~~~~~~~~~

仮に職場で、ひどく罵られたとする

 

本来なら、まずは否定されるショック@@;

みんなの前で恥ずかしい、ひどい!と嘆き

言葉使いに、こいつ常識知らんのかと憤り

 

 

憎しみすら芽生える出来事メラメラ

元になった事柄に自分が真剣であればあるほど

頑張っていたらいたほど、言い分がたくさんあるパンチ!

 

でも、この場は何とか気持ちを抑えて謝罪、

帰りのバイク、メットの中で

 

ボケか ○すぞ!と絶叫パンチ!プンプン

 

 

 

帰宅後は誰かに話を聞いてもらって、徐々に熱も冷めてくる

 

そして

確かに私も間違ってたかもだから謝罪しよう

 

 

でも、ああいう言い方をすべきではない!

そこは一言、言わせてもらう

言われなきゃ気づけなかったのも事実だしね

 

こういう風に落ち着くのが通常メラメラ

 

事件からココまで、最低でも数日、数年かかってやっと理解できることだってある

 

なのに

 

「憎しみが起きてはいけないから」「ムカッ爆弾」とした気持ちをさらりと流し

 

 

「この出来事の意味は何?そうか、私はこんな言い方をされないと

きっと気づくことができないんだ!あの人は物わかりの悪い私のために

敢えて人前で悪役をやってくれた!感謝! 私は恵まれている!」

 

さらにさらに

 

危うくマイナス感情を持ちかけた

「ふがいない自分」を「心の広い私」が認めて許す作業に入るの

 

いやな自分も認めて許し、これを繰り返すことで自分を好きになる作業

 

 

こうやってプラスをたくさん積み上げて

私はどんどんいいものを引き寄せ

幸せしかない人生にするんだー!

 

 

えーのこんなん!?えっ

 

 

 

※繰り返しますが極端に表現しております

 

これは完全なる自己否定えっ

そして、意見した相手をも完全無視シラー

 

 
プラスを積み上げるどころか

 

 

本当の自分を穴に蹴落としマンホール並みの分厚い蓋を積んでるだけ

 

閉じ込められた自分の不満は蓄積されて、いつか爆発暴走する

 

 

 

それはなぜか?自分の核はマンホールの中にあるから

 

 

そう、頑張ってきたからこそ不満を持った自分

こっちが優先されるべき本体

 

 

それが、なんのジャッジで「ふがいない悪者」になるのかは不明だけど

 

 

本来なら、いい恰好をして自己否定の上、幸せぶった自分が

マンホールの中の自分に謝らなきゃいけない

 

 

なのに、間違った方が正しい方を許す?

 

 

はあ? あんた何様?!って本体は不満倍増

こうなったら自分自身の中だけでもう大混乱

 
自分の思いを出す前に閉じ込められた上に

 

「大丈夫あなたは愛されてるからこそ、こういうことになったの、感謝しましょう。

私はそんな自分も好きだよ、許してあげる♡」と

 

 

ほおぽのぽのラブラブ!音譜 言われても

 

本体からしたら、うっさいわボケ!なんですドンッ

 

そりゃあ、そんなカオスな人が、おだやかに過ごせないのは当然

 

本体がどっちかを把握していないから、偽物の窓(目)から他人を見る

 

相手方も、そんな感情なくカラッポなのに

 

常時、幸せだと口にする人の、どこと共感して付き合えばいいのか、

まーったっく、わからないですからね

 

~~~~~~~~~~~~~

自分軸とよく言いますが、

 

 

本体がどれなのかを普段からしっかり自覚していることも大切ですね

 

 

私も危険?と思った方は時々

 

 

自分の中に自分がちゃんといるか、確認する作業してみたらいいかも

今回もありがとうございました(^◇^)